Focal Reducer PKDA-MFT RJ

カメラ:パナソニック,オリンパス,ブラックマジック マイクロフォーサーズ用
レンズ:ペンタックスKマウント(DA対応)
フォーカルレデューサー(縮小光学系)搭載マウントアダプター



絞り輪のないDAレンズに対応しました。(写真は旧型です。後ほど入れ替えます。)

フルサイズ換算、1.5倍相当の画角で撮影できます。
マイクロフォーサ−ズの2倍相当より、少し広く撮ることが出来ます。

BMPCなど、MFTマウントのブラックマジックデザインシネマカメラでも使用できます。


DSC_1430

DSC_1432


写真は旧型です。後ほど入れ替えます。


ボディとの連動は何もありません。

実絞りで測光しAEが作動します。他に連動はありません。

DSC_1433


マイクロ・フォーサーズ用の0.71倍レンズが搭載されてます。
接点を避け、レンズがマウント内部まで入り込むようです。

パナソニック系のマイクロ・フォーサーズ機種では設定が必要です。カスタムメニュー(MENUボタンを押してCとレンチのマーク)の最後の「レンズ無しレリーズ」をONにしてください。

DSC_1434

↑GH2+フォーカルレデューサー+ペンタックスK Pentax-M 40-80mm f2.8


構造上バックフォーカスが調整できるので無限遠の追い込みができます。





RJ Camera中国製です。
Focal Reducer PKDA-MFT RJ
価格17800円(税込み)


ただいま品切れしております。
近日中に入荷いたします。

定形外普通郵便340円かレターパックプラス510円でお送りします。
よろしくお願いいたします。

お取引はメールでのご連絡でとなります。
こちらにご連絡ください:kosuge@muk-cs.com muk 小菅
(メアドをクリックすると新規メールの作成画面が現れます。)


お取引方法の説明はこちら→お取引方法


DSC_1445

↑AG-AF105+フォーカルレデューサー+ペンタックスK Pentax-M 40-80mm f2.8



明るさについて検証してみました。
検査機の光源を使って同条件でアダプターだけレデューサーありとなしとで交換し露出を測ってみました。
絞りはF8固定で、Mモードで適正シャッタ−スピードの数値を見てみました。
DSCF4169DSCF4173


レデューサーあり1/400
レデューサーなし1/200
縮小光学系が像を縮小し集光するため一段明るくなります。



muk 小菅宗信