今回ご紹介するのは、お客様がお持ち頂いた、ブラックマジック・ポケット・シネマ・カメラとペンタックス・COSMICAR 12.5mm F1.4 です。


DSC_0720


COSMICAR 12.5mm F1.4 はマウント部分がマイクロフォーサーズのマウント窪んで入り込んでいるCマウントアダプタのマウント面より外径が大きく、マウントアダプタに入りません。
レンズマウント部分とお持ちになったアダプタを削って装着出来るよう、お手伝いを致しました。

DSC_0703
↑Cマウントアダプタのマウント面のくぼみより、大きくて入らないコズミカ。

DSC_0709
↑レンズのマウントの部分を外してみました。

DSC_0706
↑厚みを測ってみると、削りしろはギリギリありました。

DSC_0713

↑マウント面直径をアダプタに合わせて詰め、カドを斜めにおとしました。
マウントも合わせて斜めに逃げるように削りました。

DSC_0716
↑きっちりはまり無限もOKです。
アダプタの強度は心配なので、お気をつけて。

COSMICAR 12.5mm F1.4は1インチセンサー対応レンズなので、BMPCにちょうどよいですね。

ご来店有難うございました。

2013年9月30日

muk  小菅宗信

お客様コーナーはこちらです↓
http://blog.monouri.net/archives/cat_50028372.html

BMPC,BMCC MFT についてはこちらです↓
http://blog.monouri.net/archives/52238529.html