muk M42H-NEX RJ
ソニーα NEX-5、3、7、α6000、α7、α7R、α7s、α7II、α7R,VG10、FS100、FS700 Eマウント用
M42マウントアダプターです。
新型フルサイズ対応のヘリコイド内蔵マウントアダプターです。

縮めて使えば普通のM42アダプターとして、伸ばせばマクロヘリコイドとして近接撮影が出来ます。
押しピン対応です。

P1050746

P1050726


工作用や引き伸ばしレンズ用としてもよいですね。
最短時27.3mm
最長時59mm
繰り出し量31.7mm
内径41mm

以前のモデルはヘリコイドのため内径が絞られており、フルサイズではケラれましたが、
今回の新型では内径が大きくなりフルサイズに対応しました。


P1050729P1050731

P1050730P1050728





P1050723

α7+EL Nikkor 75mmf4.0 +39・42アダプターリング+マクロチューブセットの中+muk M42H-NEX RJ

引き延ばしレンズを付けるためには、少し工夫が必要です。EL50mmではこのアダプターでは長過ぎます。
こちらを参考にして下さい。↓
工作部品を使った・引き伸ばしレンズを装着する・まとめ


実絞りで測光しAEが作動します。
アダプタを使用するには「メニュー」>「セットアップ」>「レンズ無し時のレリーズ」を「許可」にしてください。


P1050725


ヘリオス-44-2 58mm f2.0 を装着し、アダプタのヘリコイドを最大に伸ばし、撮影してみました。

DSC04226






RJ中国製です。


muk M42H-NEX RJ
6800円です。

よろしくお願いいたします。

普通郵便240円かレターパックプラス510円でお送りします。
6月1日から郵便が新料金になります。
定形外郵便340円かレターパックプラス510円でお送りします。



こちらにご連絡ください:xrobomaru@yuchica.com小菅 (クリックすると新規メール作成画面が現れます。)



お取引方法の説明はこちら→お取引方法



ソニーEマウントアダプタ一覧はこちら


工作部品一覧はこちら

フルサイズα7/α7R Eマウント用マウントアダプタのまとめ記事はこちら




さっそく工作してみました。

MAMIYA RB67のレンズは鏡胴にヘリコイド持ってません。
M42ヘリコイドアダプターと組み合わせてみました。

DSC_0330


手持ちの部品で組み上げました。
RB67のマウントはマミヤの82mmのエクステンションチューブから取り外しました。

DSC_0329


ペンタコン・シックス−M42マウントアダプターとキエフ60のP6エクステンション4cmを使いました。

DSC_0327


ヘリコイドアダプターの繰り出し量は十分にあり、無限遠から近接まで良い感じです。
絞りは、鏡胴のレバーで絞り込みます。
レンズが重たいので、RB67のマウント部分の接合が工夫のしどころです。
マミヤの短い方のマクロチューブがあればもう少しよい工作が出来るかもしれません。

DSC03796DSC03797

↑NEX5とマミヤK/L 75mm f3.5で撮影しました。







muk 小菅