muk Stabilizer

DSLR用のスタビライザー です。


ミラーレスからムービー一眼まで使えます。
1.2Kgのカメラまで使用出来ます。

全長38cmから最長で60cmの調整幅です。
ウエイトをすべて含めた重量は約2.1Kgです。(使用状況により使うウエイトは変わります)


DSC_4516

ジンバルのベアリングもとてもスムーズです。

DSC_4518




DSC_4487



DSC_4526




DSC_4530
↑プレートのスライドはロックが付いています。蝶ネジを緩めてから押し込むとロックが解除されます。




RJ Camera 香港製です。

muk Stabilizer
価格18800円(税込み)
(国内ゆうパック送料込み)

よろしくお願いいたします。

お取引はメールでのご連絡でとなります。
こちらにご連絡ください:kosuge@muk-cs.com  muk 小菅
(メアドをクリックすると新規メールの作成画面が現れます。)



お取引方法の説明はこちら→お取引方法



その他ムービーサポート商品はこちら
http://blog.monouri.net/archives/cat_50032139.html






Nikon1 V1で使用してみました。

DSC_4486


重量の軽いNikon1 V1との組み合わせではウエイトは無しでバランスが取れました。
ジンバルを重さの中心になります。
ロッドを水平に寝かし、ウエイト側がゆっくりと1秒くらいかけて降りてくるように、ウエイトとロッドの長さで調整します。

カメラの重心のバランスは、固定台のクロスレールを前後左右に調整しロッドが真っ直ぐになるよう調整します。
バランスを取るのに緻密な調整が必要です。難しい作業では無いので、多少の根気で追い込めば調整しきれます。

GH2やNikon1など標準ズームの軽い組み合わせでは、ウエイトは無しでバランスが取れました。
それ以上軽いカメラと組み合わせるためには、カメラ側にウエイトが必要になります。


動画を御覧ください。


DSC_4520
↑クロスレールでカメラの重心をとります。


DSC_4529
↑ウエイトとロッドの長さで調整します。




コンパクトカメラからミラーレスまでの小型スタビライザーが入荷しました。
800gまで対応します。

muk Mini-Stabilizer DSLR用スタビライザー ミニタイプ 
価格15800円(税込み)


お取引はメールでのご連絡でとなります。
こちらにご連絡ください:kosuge@muk-cs.com  muk 小菅
(メアドをクリックすると新規メールの作成画面が現れます。)






muk 小菅宗信