終了しました。
ありがとうございました。


パナソニックDMC-GH1のボディにオリンパスPEN Fのレンズを付けるマウントアダプタです。連動は何もありません。
実絞りで測光しAEが作動します。
香港製です。

今回の対応ボディはDMC-GH1と限定させていただきます。


終売しました。
マイクロフォーサーズ、パナソニックG1、GH1、オリンパスE-P1
に対応した改訂品はこちら↓
http://blog.monouri.net/archives/51652531.html



初回ロットですが、G1側アダプタの挟み込む幅が少々狭く、私のG1には固くて装着できなかったので、製造元に問い合わせておりました。
製造元では、装着できない例は今のところ無いそうです、
私のほうでいくつか試してみたのですが、

GH1は2台試して、2台ともOK。
G1は5台試して1台だけOKでした。

G1に関しては、どうも2種類の厚みのマウントがあるようです。スムーズに装着出来る物もあります。生産時期の問題と推測できますが、どういう条件で平気なのか判断は出来ません。

DSC_7336


アダプターの裏側の押さえの羽の内側に軽くやすりを当てることで私のG1にも装着できました。(下の「続きを読む」をクリックすると説明があります)
PEN側も少々硬めですがしっかり装着できます。とても好印象のアダプタです。厚みは少し短めで、無限はロックより少し手前に来ます。安全に振っているので私はOKだと思います。

お試し価格8800円です。

終売しました。
マイクロフォーサーズ、パナソニックG1、GH1、オリンパスE-P1
に対応した改訂品はこちら↓
http://blog.monouri.net/archives/51652531.html




こちらにご連絡ください:xrobomaru@yuchica.com小菅
(クリックすると新規メール作成画面が現れます。)



お取引方法の説明はこちら→お取引方法

商品一覧はこちら→「物売り掲示板」





DSC_7321


DSC_7322DSC_7324




終売しました。
マイクロフォーサーズ、パナソニックG1、GH1、オリンパスE-P1
に対応した改訂品はこちら↓
http://blog.monouri.net/archives/51652531.html


私のG1に装着出来ず悔しくて少し調整してみました。

DSC_7341


アタプタ裏側のマウントを挟み込む3枚の羽の内側を少々削るとスムーズに装着できるようになりました。裏からの押さえの部分なので、フランジバック長には影響ありません。
精度に影響でないので、削ってから出荷することも考えたのですが、なんせ削りづらい場所なので仕上げが汚くなりますのでお客様に出すのはボツです。


DSC_7337




カメラ本体のフランジの厚みが違ったりするのは珍しくありません。
歴史が違いますがニコンFなど色々でアダプタ泣かせなマウントです。

G1は発売から間もないので、そんな事があろうとは思ってもいませんでした。製造元も「ありえない」とびっくりしておりました。

バヨネットマウントは純正レンズでもガタがあるものです。(試してください)
スクリューマウントは良いのですが、バヨネットx2のアダプタはガタも2倍になります。製造元はガタを嫌って純正レンズより寸法をつめていくとキツイ物も出てくるのです。

ついでに言えば、フランジバックの寸法的な遊びも2倍になるので、無限遠をギリギリの寸法まで狙うと、越してしまう物も出てきてしまうのです。フランジバック長も少し短めで、無限もピントの山がつかめるほうが安心なアダプタと思います。


DSC_7342DSC_7343

DSC_7344

Olympus E.Zuiko Auto-S 38mm f1.8
Olympus E.Zuiko Auto-W 25mm f4
Olympus E.Zuiko Auto-T 100mm f3.5


このアダプタには、絞りレバーの押さえ込みの金具が付いています。
PenFのレンズには絞り込みボタンが鏡胴にあるので、アダプタのこの金具を取ってしまったほうが使いやすいかもしれません。

まだフィードバックが少ないので、何かありましたらこのページにコメントをいただけたら助かります。


09年6月4日
早速撮影してみました。
P1010975P1010972

E.Zuiko Auto-S 38mm f1.8



終売しました。
マイクロフォーサーズ、パナソニックG1、GH1、オリンパスE-P1
に対応した改訂品はこちら↓
http://blog.monouri.net/archives/51652531.html







PENFマウントアダプターはマイクロ・フォーサーズが発売され最初に製造依頼したマウントアダプターです、何回も作り直して現在に致します。色々な問題をあぶり出し技術を蓄積しました。良い経験になったアダプターです。
この商品は終了しまたが記録のためページを残しております。
muk 小菅宗信